藤井貴彦アナウンサーの視聴者へのメッセージが的確!!

日々、新型コロナウイルスのニュースが報道されています。
ニュース番組で、いろんなコメンテーターの方が、
意見を話していますが、
「news every」の藤井貴彦アナウンサーのコメントが
とても的確だと感じたので、
それについて触れていきたいと思います。

藤井アナウンサーのコメントとは

月曜日から金曜日の夕方、日本テレビで放送されている、「news every」
藤井貴彦アナウンサーは、メインキャスターとして出演しています。


引用:http://yahoo.co.jp

4月14日のコメントで、
ここから先は、少しずつ緊急事態宣言後の
 私たちの行動が形となってあらわれてくることですが、
 大切なのはその先です。
 2週間後の未来を変えられるようにご協力をお願いします。
 命より大切な食事会やパーティーはありません。
 どうぞよろしくお願いします。
と、話していました。

そして、本日15日には、
(一部省略)この先の行動がさらに重要です。
 (一部省略)2週間後の未来をつくるために、
 今日もみなさんのご協力をお願いいたします。
と、コメントされていました。

私のイメージになってしまうのですが、
多くのニュース番組は、視聴者に語り掛けるというよりは、
出演者内でのやりとりや一般的に生活で気を付けることなどが
メインのような気がしています。

何に気を付けて生活をするべきなのかを知るのは、
とても重要な事ですが、
少し他人感覚になってしまう部分もあるような気がします。

その点、藤井アナウンサーのコメントは、
私たち視聴者へのわかりやすいメッセージだと感じました。

1人1人が気を付けることが大切なんだということを
改めて認識できた感じがします。

あるニュース番組で、
「自分が感染していると思って行動することが大切」という話もありました。
1人1人が少し気を付けるだけで、救える命があると思います。

今は、商業施設や娯楽施設が閉まっていて、
また、在宅勤務に変更になったりと
ストレスのかかる生活に変化していると思います。
しかし、今の行動で2週間後、1か月後の未来を変えることが出来ます!

自分の命を守るため、大事な人の命を守るため、
苦しい今の状況を、乗り越えていきましょう!

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です