宮崎駿監督、ジブリの歴代映画を調べてみよう☆

今日は、魔女の宅急便がTVで放送されますね♪
ジブリファンの方は多いですよね☆
私も大ファンで、「となりのトトロ」が大好きです!!
小さいころは何回も見ていて、今でも時々DVDを借りて見ています♪

そこで、宮崎駿監督ってどんな人なの?歴代映画は?
について調べていきたいと思います♪

宮崎駿監督はどんな人?

1941年1月5日、東京生まれ。現在79歳。


引用:http://yahoo.co.jp

アニメーション制作会社スタジオジブリに映画監督として所属し、
2005年4月より、取締役となる。

また、宮崎監督が企画開発した、
「三鷹の森ジブリ美術館」の館長である。

東京都小金井市と東京都三鷹市の名誉市民である。

ちなみに、小金井市にはスタジオジブリの会社が、
三鷹市には、三鷹の森美術館があります。

歴代作品

1984年3月公開 「風の谷のナウシカ」
1986年8月公開 「天空の城ラピュタ」
1988年4月公開 「となりのトトロ」
1989年7月公開 「魔女の宅急便」
1991年7月公開 「おもひでぽろぽろ」(制作プロデューサー)
1992年7月公開 「紅の豚」
1994年7月公開 「平成狸合戦ぽんぽこ」(企画)
1995年7月公開 「耳をすませば」(制作プロデューサー・脚本)
1997年7月公開 「もののけ姫」
1999年7月公開 「ホーホケキョ となりの山田くん」(制作)
2001年7月公開 「千と千尋の神隠し」
2002年7月公開 「猫の恩返し」(企画)
2004年11月公開 「ハウルの動く城」
2006年7月公開 「ゲド戦記」(原案)
2008年7月公開 「崖の上のポニョ」
2010年7月公開 「借りぐらしのアリエッティ」(企画)
2011年7月公開 「コクリコ坂から」(企画)
2013年7月公開 「風立ちぬ」

タイトルを見て、どんな映画だったか
思い出せる方も多いのではないかと思います。
それぐらい、宮崎駿監督の映画は、
どれも有名で人気がありますね♪

三鷹の森美術館についても少しだけ♪

東京都三鷹市井の頭恩賜公園西園内にあります。
住所は、東京都三鷹市下連雀1丁目1番83号

チケットは、完全予約制、定員制で、
ローソンのLoppiにて日時指定で購入する。

入場券は、
大人・大学生:1,000円
高校・中学生:700円
小学生:400円
幼児(4歳以上):100円
4歳未満:無料

入場時間は、10、12、14、16時の1日4回。
入れ替え制ではないので、早く入るとその分長く居られます。

館内には、カフェや売店もあり、
ジブリ映画のグッズを買うことが出来ます。

アクセスは、
徒歩:三鷹駅北口から15分。
バス:三鷹市コミュニティバス「みたかシティバス」
三鷹の森美術館ルート・明星学園ルート乗車5分。
「三鷹の森美術館」停留所下車。

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です