元HKT48のアイドルが大麻所持で逮捕!谷口愛理ってどんな人?

衝撃的なニュースが入ってきました!
元HKT48のアイドルが大麻所持で逮捕されたというニュースです。

HKT48とは、AKB48グループの1つで、福岡市を拠点に活動しているグループです。
2011年10月23日に誕生しています。

谷口愛理ってどんな人?


引用:http://yahoo.co.jp

元HKT48と表示をされているように、
谷口愛理さんは、現在はHKT48からは脱退しています。

生年月日:1999年3月14日(現在21歳)
出身:福岡県

経歴:
2011年7月10日(12歳) HKT48の第一期生としてオーディションに合格
2011年10月23日(12歳) 全国握手会でお披露目
2012年8月18日(13歳) HKT48の活動を辞退し脱退

谷口愛理さんの、HKT48の活動期間は約10か月です。
1年も活動していないんです!
それにもびっくり!!

今回どういう経緯で逮捕となったのか?

ニュースの報道によると、
「4月16日、福岡県警西署はアイドルグループ「HKT48」の元メンバーで、
住所不定、アルバイトの谷口愛理容疑者を、
大麻取締法違反(所持)で容疑で逮捕した。
逮捕容疑は、3月26日午前10時45分ごろ、
福岡市中央区の実家で、チャック付きポリ袋に入った乾燥大麻0.025gを
所持したとしている。」

それに対し、谷口容疑者は、
「大麻かもしれないと思っていたが、
交際相手が遊びに来た際に忘れていったものだ」と
容疑を否認しているそうです。

若干21歳。
普通であれば、大学生の年齢です。
交際相手が何歳ぐらいかはわからないですが、
大麻を持っている交際相手って、
なんとなく危ない感じがしますね…。

HKT48を脱退した理由は?

たった10か月ほどで、HKT48を脱退してしまった理由も調べてみました!

当時の報道では、
「一身上の都合により、HKT48メンバーとしての活動を脱退」とあります。
谷口容疑者が脱退した2012年は、
前田敦子さんのAKB48卒業年であり、
大島優子さんがセンターで活躍をしたいた、全盛期!
そんな時に、アイドルを目指していた女の子が、
アイドルグループを脱退するのでしょうか?

調べていくと、
谷口容疑者と同時期に、谷口容疑者を含め、
HKT48から5人が脱退しています。
その理由は、ファンの男性とメールアドレスを交換した上で、
メールのやり取りをしていたことが発覚したから
ではないかと言われています。
そして、男性宅に泊まり、飲酒や喫煙をしていた噂が、
SNSを通じてHKT48劇場の支配人に寄せられたことも
理由の1つではないかと言われています。

当時12歳~13歳、小学6年生から中学1年生ぐらいの頃でしょうか。
青春には少し早いですが、いろんなものに興味があり、
善悪の判別をするには少し知識が不足している時期でしょうか。
アイドルとして周りからチヤホヤされてしまうと、
つい何をしてもよいという感覚になってしまったのでしょうか?

まとめ

21歳という若さで大麻所持で逮捕されてしまった、谷口愛理容疑者。
自分の物ではないと主張していますが、
自宅にあったことは間違いありません。
薬物は依存性があり、体をむしばんでいくものになります。
交際相手が持っていたにしても、自分が使うのも時間の問題だったかもしれません。
これを機に、危ない付き合いとは離れられることを願うばかりです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です