お白湯の力♪

みかのんです♪

「綺麗な人はお白湯を飲んでいる」とよく聞きます!

SNSなどでも、お白湯についての記事をよく見かけます。

私も綺麗になりたいというのと、冷え性で体を温めたいというのがあり、1か月ほど前から、朝起きてすぐと夕食後にコップ1杯のお白湯を飲み始めました。

嬉しい変化もいくつかあり、お白湯は何が良いのかを調べてみました!

調べた結果と私が感じた効果を書いていきたいと思います。

お白湯の効果として、、、

  1. 冷え性の改善
  2. デトックス効果
  3. 美肌効果

お白湯は女性に嬉しい効果がありました♪

冷え性の改善

お白湯を飲むことで胃腸が温まり、血流がよくなることで、体が温まり冷え性の改善になる、とありました。

これは、まだあまり効果が実感できていない所なのですが、お白湯を飲んで少しの間は暖かくなるのですが、夜は特に徐々に足先の冷えが気になり、ブランケットは手放せないのは変化ありませんでした。

冷え性の改善は、これからの効果に期待したいと思います!

デトックス効果

お白湯を飲み、内臓が温まることで内臓の動きがよくなり、老廃物の排出が進む。

これは、効果大!!

嬉しい変化がありました!

毎朝、起きて最初にお白湯をコップ1杯飲むようになってから、便通がよくなりました♪

前は2日に1回ぐらいの頻度だったのですが、最近は毎日快調になっています!

体全体が軽くなったように感じます♪

美肌効果

肌トラブルが起こる原因として、老廃物の排出が出来ないことや、血流の悪さがあります。

お白湯を飲むことで、血流の流れがよくなり、またデトックス効果で便通もよくなることから、美肌効果につながります。

これも、効果が実感出来ました♪

乾燥肌ではないのですが、年々冬になると肌がカサカサするのが気になっていたのですが、お白湯を飲み始めて1週間ほどたったころにふと自分の腕をみてみると、なんだか肌にハリがでてきたという感じがありました!

お風呂上がりのボディークリームは毎日つけていますが、お白湯を飲んでいないときはカサカサが気になっていました。お白湯を飲んでからは乾燥が少し和らいだように感じます。

お白湯のつくり方

  1. やかんにお水を入れて、沸騰させる。
  2. 沸騰後、やかんの蓋を少しずらし、10~15分ほど沸かし続ける。
  3. お白湯をコップに移し、50度程度になるまで冷まして飲む。            (目安として、少し熱いなと思うくらいがちょうどよい)

私は、電気ケトルでお白湯を作って飲んでいます。自分の好きな量を作れるので、朝の忙しい時間がないときには手軽に作れて便利です。

毎日継続することが苦手な私ですが、お白湯を飲み始めて、デトックス効果と美肌効果を感じることが出来ました。嬉しい変化があるとつい続けたくなり、気づいたら1か月経っていました♪

そして、これからも継続していけそうです。

冷え性の改善とまではいっていませんが、お白湯を飲んだ後は体が温まる実感はあります。

これからもお白湯生活を続けて、冷え性も改善していきたいと思います♪

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です