佐々木蔵之介の学歴やプロフィール、芸歴は?結婚はしてるの?

おしゃれイズムにゲスト出演する、佐々木蔵之介さん。

色んなドラマに出演し、主演から脇役まで、幅広く役をこなせる俳優さんです。

今回は、佐々木蔵之介さんのプロフィールや学歴、芸歴、
結婚しているのかどうかについて、調べていきましょう!

スポンサードリンク

佐々木蔵之介さんのプロフィール・学歴!


引用:eiga.com

1968年2月4日生まれ 現在53才(2021年7月時点)

京都府京都市上京区出身

身長182㎝

実家は、造り酒屋・佐々木酒造

3人兄弟の真ん中。(兄と弟がいる)

ノートルダム学院小学校→京都市立二条中学校→洛南高等学校

神戸大学農学部卒業

卒業後は、大阪に本社がある広告代理店「大広」に就職

大学時代に演劇サークルに所属し、大学を卒業後は劇団に所属し、
会社員と劇団の二足のわらじをはいていた。

約2年半、会社員と劇団を両立させてきたが、
会社を退職し劇団活動1本に絞ることとなる。

洛南高校の偏差値は「72」、東京大学の偏差値は「67.5」

開成高校の偏差値が「78」でした。

偏差値が高い高校に入学できる、佐々木蔵之介さん。

頭の良い方ですね!

佐々木さん、家業の酒屋を継ぐことを学生の頃から考えていたとのことで、
農学部を選んだのも、「酒造りについて学べるから」
広告代理店に就職したのは、「酒屋には、宣伝、広報が必要であり、
販売ツールなど、学ぼうと考えていたから」だそうです。

将来を考えて進路を決めているのは、かっこいいなと思います!

佐々木蔵之介さんの芸歴は?

大学時代に演劇サークルに入り、会社員と劇団の両立をしていた佐々木さん。

1990年、劇団「惑星ピスタチオ」の旗揚げ公演に参加。
その後、1998年まで劇団の看板俳優として、全作品に出演。

1998年、「俳優になる」と言って、劇団を退団し、上京。
テレビドラマや映画へ、活動範囲を広げる。

2000年、NHK朝の連続ドラマ小説「オードリー」に出演に、一躍有名となる!

2006年、映画「間宮兄弟」で、映画初主演。

2008年、ドラマ「ギラギラ」で、ゴールデン帯での連続ドラマ初主演、
2009年から2013年まで、「ハンチョウ~神南署安積班~」でシリーズドラマの主演を演じる。

2014年には、四代目市川猿之助主演の舞台で、歌舞伎デビューを果たす。

映画やドラマ、舞台など、主演から脇役までこなせる俳優さんである。

大学時代に演劇サークルに入り、
その後は、会社員と劇団を両立させていた、佐々木さん。

大学入学が18才と計算すると、
演劇に関わっている年数は、35年!

芸能活動を始めてから計算すると、約23年!

ベテラン俳優さんの域になりますね!

スポンサードリンク

結婚しているの?

現在53才の佐々木蔵之介さん。

結婚しているのでしょうか?


※結婚のイメージ写真

今まで、熱愛の噂は何回かありましたが、
現在、結婚はされていないようです!

最近は、年の差結婚や同世代の熟年結婚などもあります。

佐々木さんの恋愛状況は、今後も気にかけていきたいと思います!

まとめ!

主演から脇役まで、幅広い役をこなせる、佐々木蔵之介さん。

演劇に関わってからは約35年、芸能活動を始めてからは23年!

ベテラン俳優さんですね!

現在、ご結婚はされていないようです!

最後まで読んで頂きありがとうございました♪

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です